TOP > ペット施設について > ペットのトリミングに行く前にすべき準備について

ペットのトリミングに行く前にすべき準備について

ペットのためのトリミング施設はとても多いですが、なぜトリミングが必要なのか本当理由を知らない飼い主が実はとても多いんですよ。ただペットをおしゃれにする為や、綺麗にするためだと思われがちですがもっと重要な意味を持っています。トリミング施設を利用する目的は、ノミやダニを防いだり怪我の防止に繋がります。また毛を綺麗に保つことで、衛生面でもペットの健康状態を良好に保つ事ができます。もちろん見た目をおしゃれにすることもできますが、健康を維持するためにも定期的にトリミング施設を利用することは重要といえますね。そんなトリミングを利用する場合ですが、事前に準備しなくてはいけないポイントがいくつかありますよ。まずはトリミング施設への予約になります。突然来店しても施術してもらうことは難しく、初めての利用の場合はカウンセリングなども必要になります。

そのため事前に予約を必ず行うのがポイントになります。次にペットの性別と生年月日を確認し、カウンセリング時にペットについて伝えるべき内容をまとめておくことが重要になります。同じペットであっても人と同じようにそれぞれ個性や特徴のほか、健康状態も違いがあります。そのためしっかりトリミング店のスタッフに伝えるべき項目を整理しておくと伝えやすいです。伝えるべき項目としては、年齢になります。生後半年未満の場合は、皮膚の状態が不安定なためトリミングが出来ない事が多いです。逆に高齢の場合はトリミング自体が身体の負担になるので、トリミング時間などの調整が必要です。次に持病がある場合や治療中の病気がある場合も、スタッフには伝えておくべき内容です。病状や治療中の状況によって、トリミングの施術方法を変えることができます。

その他にペットが雌の場合は、生理中だったり妊娠中の場合も相談が必要になります。また動物でもアレルギーなどがあり、シャンプーなどに制限がある場合などもしっかり伝えるべき項目の1つになります。またペット自体の性格として噛むクセがある場合や、逆にとても臆病な場合もあります。これらすべてスタッフの方にはとても重要な情報であり、より安全にトリミングを行う為に大切です。トリミングの方法は1つと決まっている訳ではないので、スタッフの方はペットの状況に合わせて工夫をしながら施術を行ってくれます。トリミング施設でいきなり全ての情報を伝えるのは難しく、忘れてしまい伝え忘れてしまう内容も出てきますよね。そうなると施設のスタッフだけでなくペットにとっても思わぬトラブルに繋がる可能性もあります。事前に伝えるべき内容をまとめておくと慌てずにすみますよ。

次の記事へ